ウシオエピテックスとの事業統合のお知らせ

2016/05/18

- LED事業の強化で、光半導体事業の拡大を加速 -

ウシオオプトセミコンダクター株式会社は、2016年7月1日付をもって、ウシオエピテックス株式会社と事業統合することとなりましたので、お知らせいたします。

ウシオオプトセミコンダクター株式会社の半導体レーザー事業に、ウシオエピテックス株式会社のLED事業を統合することで、ウシオグループにおける光半導体事業の効率化を図るとともに、多様化する経営環境に迅速かつ的確に対応し、さらなるサービスの向上に努めてまいります。


* * *


ウシオオプトセミコンダクター株式会社
2014年7月設立。ウシオ電機株式会社の100%子会社。代表取締役社長 小林宇一郎。日本オクラロ株式会社のLED事業ならびに赤色、紫色および赤外レーザーダイオード事業を承継。
http://www.ushio-optosemi.com/jp/>

ウシオエピテックス株式会社
1989年7月設立。2015年6月に株式会社エピテックスからウシオエピテックス株式会社へ社名変更を実施。代表取締役社長 伴野裕明。カスタムLED、フォトセンサの製造販売。
http://www.epitex.com/

ウシオ電機株式会社(東証6925):
1964年設立。紫外から可視、赤外域にわたるランプやレーザー、LEDなどの各種光源、および、それらを組み込んだ光学・映像装置を製造販売しています。半導体、フラットパネルディスプレイー、電子部品製造などのエレクトロニクス分野や、デジタルプロジェクターや照明などのビジュアルイメージング分野で高シェア製品を数多く有しており、近年は医療や環境などのライフサイエンス分野にも事業展開しています。
http://www.ushio.co.jp

PAGE TOP